LLP(有限責任事業組合)じもとメディアとは

 

埼玉県内ではじめてのクリエーターネットワーク型のLLP(有限責任事業組合)を2008年5月に設立し、本格的な活動を開始しました。このLLPは、経済産業省の肝いりで2006年5月から施行された新会社法のなかでLLC(有限責任合同会社)と共に法定化された、全く新しいビジネスの形です。「全員参加」と「オープンな運営」が、大きな特長となっています。

 

じもとメディアは埼玉県西部の歴史・文化を中心とした、情報発信をする活動をしています。

 

じもとメディアへの参加は開かれています。じもと地域に住んでいる人たち、働いている人たちの参加で、地域の人の持つ知識・技術、経験に基づく情報を発信し、まちおこしを支援して行きたいと考えています。

 

 

組合概要

組織名

LLP(有限責任事業組合)じもとメディア

所在地

埼玉県鶴ヶ島市富士見1-1-8アーバンヒルズ405

TELFAX

049-257-8739

代表者

市川 勤

設立

2008516

事業内容

²  取材・編集・出版事業

²  広報支援事業

²  イベントの企画・運営事業

²  経営管理支援事業




沿革

2008年5月 設立
2008年10月 歴史ツーリング(埼玉西を中心とした史跡めぐり)開始  
 2009年3月  商標登録「じもとメディア」
2010年4月 鶴ヶ島市社会福祉協議会会報「ふくしの町」の作成を受託 ~2012年3月
2011年4月 川越商工会議所会報「CLASSIC」の特集記事作成を受託 ~現在
2011年5月 鶴ヶ島市広報誌「広報つるがしま」5月・9月号の特集 市民協働受託
2012年4月 鶴ヶ島高倉地区のホームページ管理業務受託
2012年8月 東洋大学 「学生の目で見た」川越企業紹介 の作成支援
2013年3月 歴史講座開催
2014年3月 埼玉西の情報サイト「ヒキコマ.ハジマル」記事・編集(http://hajimaru.info/)開始